2010年08月17日

みんなの党の渡辺代表のインタビューからの思考拡散

勢いのある、みんなの党渡辺代表。



国家公務員の3割削減も良いのですが、国家公務員は人件費の低い地方で仕事をすることも可能では?
電子政府を実現すれば、必ずしもその大半が、人件費の高い東京ベースの給料でなければできない仕事ではないのだと思うのです。ITをもっと活用して、国や地方公共団体が、少ないコストで国民、住民サービスを実現するために、知恵を絞って欲しく思います。
企業でもコスト削減でネット会議が一般化しつつあります。公務員も一緒だと思うのです。
ジャパネット高田さんは、長崎佐世保から全国にサービスを提供して、成長しています。その事例に、何か学ぶことはできると思います。

円安誘導は大賛成です。
米国が米ドル安誘導のために通貨供給量を増やせば、円は必然的に高くなります。
また、消費に消極的な高齢者に偏る現金資産の価値を若年世代のシフトする手段として、通貨供給量を増やし、インフレ、円安誘導は有効だと思います。
国の借金をたくさん作った世代に現金資産が偏っている問題。高齢者が亡くなれば、相続税としていずれ税収になるのでしょうが、それが実現するためには、20年程度掛かります。
固定金利の国債の償還負担を軽減する効果もあります。
今の国債残高は、現実問題として現在の経済政策の延長線上で償還は可能だと思えません。


第一産業(株)
阿部孝博
Image1.jpg

お問い合わせは以下から
http://goo.gl/RvWh

弊社は貴社のコストダウン、改善活動のお手伝いを致します。
お気軽にお問い合わせ下さい。

http://kikai110.jp
http://dskk.net
http://dskk.net/shop






Ferretアクセス解析







posted by 阿部孝博 at 05:50| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

雑誌SAPIO(サピオ)に掲載されました

雑誌SAPIO 2010/05/26 に掲載されました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/SAPIO

http://www.shogakukan.co.jp/magazines/detail/_sbook_2300405110

記事をクリックして下さい。
拡大されて表示されます。

001.jpg
posted by 阿部孝博 at 00:36| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。