2012年08月17日

お盆休みを活用して・・・

この一週間、韓国にビジネスパートナー(サプライヤー)探しの出張に行って来ました。
お盆休みは日本だけ、なのです。

韓国のメーカさんは比較的南部に多くあります。
台湾の台中ほどには密集していませんが・・・。

4月のソウルでの展示会SIMTOSで知り合ったメーカさんの工場を数社見学、そして、ミーティング。
韓国のメーカさんの社員食堂も経験しました。

規模は小さくても特徴のある製品を製造しているメーカさんを開発するのが私の使命です。
私が関わらなければ、日本で日の目を見る事のないメーカさんをどんどん発掘して、紹介する。
新興メーカさんと一緒に成長する。そんなモデルを確立できればと思います。
近い将来に皆さんに日本にまだ殆ど知られていないメーカさんを紹介して参ります。

話はかわりますが、今回の出張で強く思ったのは、韓国ではもう漢字は殆ど使用されなくなっているという事。
いなかのタクシーの運転手に、漢字の地図を見せても理解されず、英語も通じない。stationも通じないのです。大変でした。

大都市のドライバーは日本語が通じる事が多いですが・・・。
でも、あと10年もすれば、その環境も変化して行くでしょう。
一切の漢字を理解しない世代は、日本語も通じるはずがありません。
中国人観光客向けに、地下鉄などには漢字の表記もありますが、韓国人は理解しなくなりつつあります。

15年ほど前なら、街中でそこそこ日本語が通じたはずですが、その世代は、既にリタイヤしており、多くは、もう、この世を去っている。

漢字は将来も有効であって欲しいと思うのですが、徐々に廃れて行く宿命にあるようです。

どうも話にまとまりがありませんね。
この数日、殆ど日本語を話していませんから・・・。
それは弁解ですね。
はい。

今、ソウルでこのブログを書いています。
明日、日本に帰ります。
日本も同じだと思いますが、暑かった・・・。
posted by 阿部孝博 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作機械 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。